関西部会

関西部会夏期例会の中止と次回冬期例会につきまして

 平成30年7月29日に開催を予定しておりました関西部会夏期例会につきましては、急な中止決定によりご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
 事務局では、台風12号の近畿地方への接近予想を受け、参加者の安全確保を最優先する観点から、開催校・摂南大学の休講措置等の判断基準を踏まえ、遠路からお越しの参加者の便宜等も考慮して、開催可否の判断基準を策定し、7月26日の段階でメーリングリスト及び学会HPを通じてご案内申し上げ、また当日7時までにメーリングリストを通じて開催中止のご連絡を差し上げました。関西部会では、これまで台風等による中止の判断基準等がなく、また、台風の進路等の予想が難しく、開催の可否判断を当日朝の状況にかからせざるを得なかったため、急なご案内となりました。
 今回の事務局の判断につきまして、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げますとともに、ご案内が十分に行き届かなかった可能性もございますので、不手際を深くお詫び申し上げます。事務局では、悪天候等による開催中止の判断基準につき、今後さらに検討して参ります。
 次回の冬期例会は、平成31年1月27日(日)9時30分から18時まで、京都大学本部構内で開催の予定です。夏期例会で予定されていた内容のほか、すでにお申し出を頂いておりました個別報告1件、及び、すでにご準備を始めて頂いておりました共同研究1件を加えた、個別報告3件、共同研究2件を企画しております。共同研究2件は、分科会方式により並行して行います。こちらにつきましてもご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 平成30年8月    日本刑法学会関西部会事務局



↑↑↑トップ
↑↑ お知らせ
↑  部会
↓  過去の記録