【大会】第87回大会

日本刑法学会第87回大会(学会創設60年記念大会)を、明治大学を当番校とし,明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン内アカデミーホール(〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1 :アクセスはこちら)において、下記の通り開催いたします。

 2009年4月1日
日本刑法学会

 


 

【第1日】 2009年5月30日(土)
受付開始 (8:20~) アカデミーホール入口( 3 階)


総会 (9:20-9:45) アカデミーホール


研究報告 (9:45-12:00) アカデミーホール

「二つの帰属論」 愛知学院大学 杉本 一敏
「過失犯における客観的注意義務と客観的予見可能性」 弘前大学 平野  潔
「中止犯の構造について」 神奈川大学 野澤  充

 


昼食 (12:00-14:00) アカデミーコモン 2 階


記念講演 (14:00-14:45) アカデミーホール

「刑法典100年とこれからの刑法学」

西原 春夫氏
(早稲田大学名誉教授、アジア平和貢献センター理事長)


記念シンポジウムⅠ(15:00-17:00) アカデミーホール

(司会) 関西大学 山中 敬一氏

 

講演「ドイツの理論刑法の最近の状況について

クラウス ロクシン氏
(前ミュンヘン大学教授)


「コメント」

        東京大学  山口 厚氏
質疑応答の通訳 北海道大学 小名木 明宏氏

 


懇親会 (18:00-20:00) アカデミーコモン 2 階



 

【第2日】2009年5月31日(日)
研究報告 (9:30-10:15) アカデミーホール

「構成要件的事実の錯誤について」 愛知大学 專田 泰孝

 


記念シンポジウムⅡ(10:30-12:30) アカデミーホール

(司会) 慶應義塾大学 伊東 研祐氏


講演「学説と実務、そして政策から見たドイツ連邦共和国の実体刑法」


「コメント」

        立命館大学  浅田 和茂 氏
質疑応答の通訳 京都大学   高山 佳奈子氏

 


昼食 (12:30-14:00) アカデミーコモン 2 階


総会 (14:00-14:15) アカデミーホール


記念講演 (14:15-15:00) アカデミーホール

「日本における刑事手続の過去、現在、そして未来」

松尾 浩也 氏
(東京大学名誉教授、法務省特別顧問)


記念シンポジウムⅢ(15:15-17:15) アカデミーホール

(司会) 早稲田大学 田口 守一氏


講演「ドイツにおける刑事手続の過去、現在、そして未来」

トーマス ワイゲント氏
(ケルン大学教授)


「コメント」

        東京大学   井上 正仁 氏
質疑応答の通訳 慶應義塾大学 フィリップ オステン氏

 

コメントする